adminweb's picture

CFP: JADH2021: “Digital Humanities and COVID-19”

CFP: JADH2021: “Digital Humanities and COVID-19”

The deadline has been extended to 11:59 PM, June 21, 2021 (HAST).
Notification of acceptance of the submissions will also be delayed to July 21, 2021.

The Japanese Association for Digital Humanities (JADH) is pleased to announce its 11th annual conference, to be hosted virtually by the Historiographical Institute, The University of Tokyo on September 6-8, 2021, around 9am to 6pm in Japanese Standard Time.

adminweb's picture

JADH SIGLITH第1回研究会「若手研究発表セッション」プログラム

JADH SIGLITH第1回研究会「若手研究発表セッション」プログラム

日本デジタル・ヒューマニティーズ学会「人文学のための情報リテラシー」研究会(JADH SIG: Digital Literacy for the Humanities)では、下記の通り第1回研究会を開催いたします。
本会では、日本国内におけるDH教育の整備が充分に進んでいないことを背景に、若手による研究発表に対しベテラン研究者がアドバイスをすることで、DH研究の種や芽を育てることを主たる目的としております。また、人文社会系諸分野におけるデジタル技術の活用のあり方は実に多様であるため、個々の技術を専門的に精査するよりも「DH研究としてどのように育てていくか」という観点からのアドバイスが主になることを念頭に置いてご参加ください。

*日程
日時:2021年3月10日(水)13:00~17:30
発表資料事前送付締切:2021年3月5日(金曜日)

JADH SIGLITH第1回研究会「若手研究発表セッション」開催のお知らせ

JADH SIGLITH第1回研究会「若手研究発表セッション」開催のお知らせ

日本デジタル・ヒューマニティーズ学会「人文学のための情報リテラシー」研究会(JADH SIG: Digital Literacy for the Humanities)では、下記の通り第1回研究会の開催を予定しています。
人文学の様々な分野におけるデジタル技術の活用についての研究構想を発表する機会をお探しの皆さま、ぜひご応募ください。

*日程
日時:2021年3月10日(水)14~17時
発表申込締切:2021年2月19日(金)
発表資料事前送付締切:2021年3月5日(金曜日)

*対象
人文学諸分野におけるデジタル技術の活用に取り組んでから日の浅い方を想定発表者としています。発表応募者が多すぎる場合には、デジタル・ヒューマニティーズや人文情報学関連の国内外の学会・研究会で発表経験の少ない方を優先します。大学院生や若手研究者の方の応募を歓迎いたします。
各々の発表内容に関連する専門分野で活躍している研究者をゲストコメンテーターとしてお呼びしたいと考えています。専門的なフィードバックが得られる機会としてご活用ください。

adminweb's picture

「人文学のための情報リテラシー」研究会(SIG: Digital Literacy for the Humanities)設立のお知らせ

「人文学のための情報リテラシー」研究会(SIG: Digital Literacy for the Humanities)設立のお知らせ

このたび、日本デジタル・ヒューマニティーズ学会では、人文学における情報リテラシーの今後について検討するための場を用意すべく、千葉大学の小風尚樹氏を主査として「人文学のための情報リテラシー」研究会(SIG: Digital Literacy for the Humanities)を設立しました。設立の趣旨は下記の通りです。みなさまのご参加を期待しております。

<設立の趣旨>

adminweb's picture

News & Events

adminweb's picture

JADH SIGLITH第1回研究会「若手研究発表セッション」参加者募集(3/10)

本会では、日本国内におけるDH教育の整備が充分に進んでいないことを背景に、若手による研究発表に対しベテラン研究者がアドバイスをすることで、DH研究の種や芽を育てることを主たる目的としております。また、人文社会系諸分野におけるデジタル技術の活用のあり方は実に多様であるため、個々の技術を専門的に精査するよりも「DH研究としてどのように育てていくか」という観点からのアドバイスが主になることを念頭に置いてご参加ください。

次のGoogle Formからお申込みください。〆切は3月9日の22時です。
https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLScTpQS6CH6QwV86vwh6boVafs99GXfr...

当日の発表プログラム:
https://www.jadh.org/siglith001

adminweb's picture

Journal of the JADH: A Peer Reviewed Journal for Digital Humanities

Journal of the Japanese Association for Digital Humanities

An international DH journal published by the JADH

Open Access Publication on the J-Stage Web site:
https://www.jstage.jst.go.jp/browse/jjadh/-char/en

Submit your paper in English (registration required):
http://www.jadh.org/journals/index.php/jjadh/user

Editorial Board:

adminweb's picture

Japanese Journal of Digital Humanities

『デジタル・ヒューマニティーズ』 Vol. 1 (2018-12-31) (J-STAGE上にて刊行)

『デジタル・ヒューマニティーズ』創刊号に寄せて

adminweb's picture

歴史学におけるデジタル研究を評価するためのガイドライン

歴史学におけるデジタル研究を評価するためのガイドライン
(Guidelines for the Evaluation of Digital Scholarship in History)

https://www.historians.org/teaching-and-learning/digital-history-resourc...

PDF版和訳⇒ (DOI: http://hdl.handle.net/2261/59142 )

アメリカ歴史学協会
2015年6月

adminweb's picture

日本語でWebで読める海外DH関連の論文・エッセイ

DH全般に関して

Pages

Subscribe to Japanese Association for Digital Humanities RSS